携帯大手キャリア各社、フィッシング詐欺を注意喚起


[公開日:2021/07/25]

 

こんにちは、ダイワンテレコム渋谷店でございます。

国内大手キャリアのNTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルは7月21日、通信事業者等を装うフィッシング詐欺に注意するよう呼びかけました。

フィッシング詐欺に関する注意喚起

ドコモ、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの4社は7月21日、通信事業者や宅配業者等を装ったフィッシングSMSやメールが送られているとして、ユーザーに注意するよう呼びかけました。

 

フィッシングメール等に記載されたURLにアクセスすると、精巧な偽サイトに誘導され、本物のサイトと見分けることは困難だとしています。

 

偽サイトでは、IDやパスワードの入力が求められ、不正アプリのインストールを行うよう誘導される場合もあります。万が一不正アプリをインストールされた場合は各社サイトにて対処方法が記載されておりますのでご確認下さい。またお客様窓口にでも相談を受けているようなので困った場合は相談してみましょう。

 

以下は、ドコモが公開したフィッシングSMSや偽サイトの一例です。本物のサイトにかなり似せて作られている為注意が必要です。

 

注意するべき点

大手キャリア4社は、フィッシング詐欺の被害者とならないために、以下4点に注意するよう呼び掛けています。

 

 

・受信したSMSやメールの送信元の電話番号やメールアドレス、内容に不審な点が無いか、身に覚えがあるかを確認する

・SMSやメールの内容がサービスの利用停止など、不安をあおる内容の場合は、メール記載のURLをクリックせず、検索エンジン等を経由して正規サイトにアクセスする

・アプリは正規のアプリストアからインストールする

・生体認証等を利用する

 

また、偽サイトでID等を入力した場合や、偽アプリをインストールしてしまった場合は、パスワードの変更やアプリの削除を行うよう注意喚起しています。

 

2020年度には、フィッシング詐欺サイトが前年比1.3倍に増加しており、ドコモやau、佐川急便等をかたったフィッシングSMS等が報告されています。

ドコモでは以前にも似たようなフィッシング詐欺に関する警告を出していました。しかし今回各社一斉に注意喚起をしたところを見ると被害が更に広がっていると思いますのでより一層注意をする必要があります。

source:KDDI

SoftBank

Rakuten

ドコモ

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-2-1

03-6416-0622

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧