Apple Storeのバッテリー、火災発生の危険でリコール

[公開日:2022/07/30]

こんにちは!

ダイワンテレコム 大森駅前店です 本日もアイフォンやアンドロイドなどの修理を行なっております

iPadやスマホ全般のお問い合わせもお待ちしております^^

 

本題です↓

 

スマートフォンの周辺機器メーカーとして知られるBelkin(ベルキン)は、Apple Storeで販売していたワイヤレス充電機能付きモバイルバッテリーについて、感電や火災の危険性が認められたとして自主回収(リコール)を行っています。 2020年7月から2020年10月の間に販売された一部製品が対象で、購入者は全額返金を受けることができます

周辺機器メーカーのベルキンは、Apple製品の充電器やケーブル、

アクセサリ等を販売するメーカー サードパーティとはいえApple Storeでもベルキン製品を購入することができるため、知らずにベルキンの周辺機器を使用しているiPhoneユーザーも多いのではないでしょうか?

 

この度ベルキンがリコール対象としたのは、「Belkin ポータブルワイヤレス充電器+スタンドスペシャルエディション WIZ003」 ベルキンは対象製品について、

「電源ユニットの製造上の欠陥により、充電器が誤作動して加熱し、火災や感電を生じる可能性がある」と説明しています。

現時点では人への被害や物的損害の事例は報告されていないようです、同社は対象製品の購入者に向けて、すぐに使用を中止して電源を切るようにしてください

リコール対象となる製品は2020年7月~2020年10月の間に販売、

以下のシリアル番号が記載された製品です。

シリアル番号はバッテリーバックに記載

 

・35B01DO6029400-35B01DO6033704

・35B01DO5010350-35B01DO5014350

・35B01DO6016560-35B01DO6020560

・35B01DO5014500-35B01DO5020003

・35B01DO6010001-35B01DO6010500

・35B01DO6010501-35B01DO6015500

 

その他ベルキン製品リコール対象外になります ベルキンは製品回収を円滑に進める、

リコール受付用のWebフォームを公開しております、本稿執筆現在では英語版のサイトのみの公開中

この記事を書いた店舗情報

大森駅前店

143-0023
東京都大田区山王2丁目2−15ダイワンテレコム 大森駅前店

03-6303-7746

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧