iOS13.4が正式公開 気になる変更点と新機能を紹介!


[公開日:2020/03/25]

こんにちは。

iPhone(アイフォン)修理のダイワンテレコム大阪・梅田駅店です。

 

日本時間3月25日、Appleより iOS13.4の正式版が公開されました。

iOS13.4には、新しいミー文字ステッカーや、[ファイル]アプリでのiCloud Driveフォルダ共有の導入などが追加されています。

また、細かい仕様変更や不具合の修正も含まれています。

また、アップデートデータのサイズはiPhoneの状態にもよりますが、1GB弱ほどとなります。

 

iOS13.4 正式リリース

日本時間3月25日のiOS13.4公開は、Appleが以前より予告していた通りのものです。

また、同時にiPad向けの iPadOS13.4も公開されています。

iPadOS13.4ではiPad Proがトラックパッドでの操作に対応するなどしています。

 

 

iOS13.4 にはアップデートするべき?

iOS13.4のGM版(最終調整版)とiOS13.3.1のバッテリー動作時間、またiPhoneの全体的な動作速度の比較を紹介している記事があります。

こちらと下記のリリースノートをあわせて確認いただき、iOS13.4にアップデートするかどうか決めるといいでしょう。

関連記事:iOS13.4とiOS13.3.1の動作速度・バッテリー持ちを比較!

 

 

以下でリリースノートの要点をまとめています。

 

iOS 13.4では、新しいミー文字ステッカーと[ファイル]アプリでのiCloud Driveフォルダ共有が導入されます。このアップデートには、バグの修正と改善も含まれます。

 

ミー文字

・9種類の新しいミー文字ステッカー("笑顔とハート"、"ごめんなさい"、"パーティフェイス"など)が追加。

ミー文字はキーボードからステッカーとして入力することが可能です。

 

ファイル

・iCloud Driveフォルダ共有が[ファイル]アプリから可能

・明示的に参加依頼した人のみにアクセスを制限、またはフォルダのリンクを知っている人は誰でもアクセスを許可

・ファイルの変更とアップロード、またはファイルの閲覧とダウンロードのみにするアクセス権を設定可能

iCloudはアップルが提供するクラウドストレージサービスです。

無料で5GBまでオンライン上の保存領域に写真や動画、その他ファイルを保存でき、さらに他のユーザーと共有することも可能です。

iOS13.4では、iPhoneに最初からインストールされているアプリ、[ファイル]でiCloud Driveの基本的な機能を使用できるようになりました。

 

メール

・メッセージの削除、移動、返信、作成ができる、常に表示されるコントロールをスレッドビューに追加

・S/MINEが設定されている場合に暗号化メールへの返信を自動的に暗号化

 

[メール]アプリを開いている際に画面下に表示されるスレッドビューに、メッセージの作成、移動のアイコンが追加されました。

iOS13.3.1以前ではメッセージの削除、返信のアイコンしかなく、また2つのアイコンの位置が近いために誤ってメールを削除してしまう、というユーザーの意見が多く寄せられていたようです。

 

App StoreとApple Arcade

・ユニバーサル購入への対応により、特定のアプリを一度購入するだけで、iPhone・iPod Touch、iPad、Mac、Apple TVのすべてでコンテンツを使用可能に

・最近プレイしたArcadeゲームが"Arcade"タブに表示されるようになり、iPhone、iPod Touch、iPad、Mac、Apple TVでプレイを継続可能

・"すべてのゲームを表示"のリスト表示を追加

 

ユニバーサル購入に対応したアプリ・コンテンツは、一度購入することで、Apple IDを同じくするその他のデバイスにおいてもアプリ・コンテンツを使用できるようになりました。

また、ユニバーサル購入はサードパーティ製のアプリ・コンテンツにも適用することができ、開発者・提供者はユニバーサル購入に対応した

アプリ・コンテンツを提供できます。

 

CarPlay

・CarPlayダッシュボードに他社製ナビゲーションアプリを対応

・CarPlayダッシュボードに通話情報を表示

 

CarPlayとは、車などの車両の運転を行いながら、iPhoneを使用できるように最適化された機能です。

CarPlayダッシュボードはナビなどの左側にアプリや再生している音楽の情報を表示できる領域で、ここにサードパーティ製アプリを表示したり、通話情報を表示できるようになりました。

また、これまでダッシュボードは縦横比が固定となっていましたが、表示される情報やアプリによって縦横比が変わるようになりました。

 

拡張現実

・AR Quick LookがUSDZファイルでのオーディオ再生に対応

Quick Lookとは、拡張現実(AR)を利用し、3Dオブジェクトなどをカメラで取り込んだ背景に合成できる開発者向け機能です。

 

キーボード

・アラビア語の予測入力に対応。

 

 

以下は、iOS13.4に含まれるバグ修正およびその他の改善になります。

 

このアップデートには以下のバグ修正およびその他の改善も含まれています。

・全画面ディスプレイのiPhoneモデルでVPNが切断されたときに表示されるステータスバーインジケータを追加

・“カメラ”を起動した後にファインダーに黒い画面が表示されることがある問題を修正

・“写真”がストレージを過剰に使用しているように見える問題に対処

・iMessageが無効になっているときに“写真”から“メッセージ”にイメージを共有できないことがある問題を解決

・“メール”でメッセージの順序が乱れることがある問題を修正

・“メール”のスレッドに空の行が表示されることがある問題に対処

・クイックルックの“共有”ボタンをタップすると“メール”がクラッシュすることがある問題を解決

・“設定”でモバイルデータ通信が誤ってオフと表示されることがある問題を修正

・“設定”でYahoo! Japanアカウントにサインインできないことがある問題を修正

・ダークモードと反転(スマート)の両方をオンにしたときにSafariでWebページの表示が反転されないことがある問題に対処

・ダークモードがオンときに、Webコンテンツからコピーしたテキストを貼り付けても表示されない問題を解決

・SafariでCAPTCHAタイルが正常に表示されないことがある問題を修正

・“リマインダー”で期限超過の繰り返しリマインダーを実行済みとしてマークするまで新しい通知が発行されない可能性がある問題に対処

・“リマインダー”で実行済みのリマインダーについての通知が送信されることがある問題を解決

・サインインしていなくても、Pages、Numbers、およびKeynoteでiCloud Driveが利用できるように表示される問題を修正

・Apple Musicでのミュージックビデオが高品質でストリーミングされないことがある問題に対処

・特定の車両でCarPlayの接続が失われる可能性がある問題を解決

・CarPlayで“マップ”の地図表示が現在のエリアから少し離れることがある問題を修正

・“ホーム” Appで防犯カメラからの活動の通知をタップすると別の録画が開かれることがある問題に対処

・スクリーンショットから“共有”メニューをタップすると“ショートカット”が表示されないことがある問題を解決

・ビルマ語キーボードの改善により、句読点に数字と記号からアクセス可能

 

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

梅田店

530-0001
大阪府大阪市北区梅田大阪駅前第一ビル 地下1階

06-6131-9797

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧