【修理事例】iPad第5世代の画面割れ修理!

[公開日:2024/07/10]
筆者: 大宮店

こんにちは!
ダイワンテレコム大宮店です。
今回はiPadの修理事例をご説明していきます。

動画や映画鑑賞、ビジネス面で使用することも多いiPadの修理依頼も多くいただいております。

 

iPadは液晶とガラスの割れやホームボタン不良、スマホと違い高頻度で買い替えるものでもないためバッテリー交換の修理依頼が特に多いです。

iPad第5世代の画面割れの修理

今回ご依頼いただいたのは、iPad第5世代の画面割れです。
このiPadは落としてしまった際に液晶側から落下してしまい割れてしまったが、問題なく操作できていたのでそのまま使用していたところ割れが広がってきてしまい破片が危ないと思い修理することにされたそうです。

iPadのガラスの割れだけであれば見にくさはあるものの、使用することができます。
ですが、割れが広がってきてしまい破片で怪我をしてしまったり、内部に損傷などがあった場合急にiPadが使用できなくなりデータも消えてしまうということもあります。
そのため、少しの割れでも早めに修理店舗に相談しましょう。

今回はガラス交換のみ、無事データもそのままで修理が完了しました。
修理費用は10,890円(税込)です。

ダイワンテレコム大宮東口店ではiPhoneやiPad、パソコンの修理を多くご依頼いただいております。

お気軽にご連絡ください。皆様のご来店お待ちしております!

 

 

この記事を書いた店舗情報

大宮店

330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目5大宮銀座ビル 6F

070-9090-1621

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧