【東武練馬】 iPhone修理 イオン板橋店 ホームボタンは取扱注意

こんにちは。

iPhone(アイフォン)修理ダイワンテレコム イオン板橋店です。

 

iPhone8以前のiPhoneや、iPhone SE(第2世代)を操作する上で欠かせないのがホームボタンです。

画面の操作だけでなくタッチID(指紋認証)にも使われ、毎日何度も押される「働き者」ですよね。

 

ところが、このホームボタン、乱暴に扱っていると大変なことになってしまいます。

 

実は、ホームボタンはiPhone内部の基板と1対1でペアリングされており、新しいボタンと交換することは可能なのですが、もし交換してしまうと、タッチID機能が失われてしまうのです。

タッチID以外の機能は利用できるのですが、やはり不都合といえます。

 

 

iPhoneのフロントパネルは、割れても新しいものと交換することで、問題なくiPhoneを操作することができるようになるのですが、ホームボタンはそうはいかないということです。

そのため、画面割れ・パネル交換の修理をする場合でも、ホームボタンは元々ついていたボタンを新しいパネルに取り付けて再利用するのです。

 

ということで、iPhoneご利用の際には、ホームボタンは特にていねいに扱ってくださいね。

雑な扱いをしていると、思わぬ不便に見舞われることになりますよ!

 

 

この記事を書いた店舗情報

イオン板橋店

〒175-0083
東京都板橋区徳丸2丁目6−1イオン板橋ショッピングセンター4階

03-6281-0201

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中