【すぐ直します】少しの水濡れでiPhoneの画面が壊れることも!

JR松戸駅東口から歩いて1分、iPhone修理ダイワンテレコム松戸店です。

 

 

このゴールデンウィーク中は天気が急変しやすく松戸近辺でも突然の雷雨や突風が起こるので、なかなか外出の予定が立てられなかったり、突然雨が降って濡れてしまったり大変ですよね…

 

また、この悪天候が原因となり、最近「気付かない間の浸水」による故障の修理ご依頼が増えております。

 

 

そこで今回のブログでは

☑︎気付かないうちの水濡れ故障を防ぐコツ

☑︎水に濡れた時の対処法

を解説していきます!

 

 

 

今すぐ簡単Web予約は こちら から!

電話予約は 047-711-5069 まで!

(10〜20時/水曜定休)

 

 

気付かないうちの水濡れ故障を防ぐ6つのコツ

 

 

まだ関東は梅雨入りしていないのに、最近は天候が急に悪くなり短時間ですが土砂降りの雨になるときもありますよね。

 

iPhoneはモデルにより

◆iPhone7以前のモデル…非対応

◆iPhone7~XR/SE第2世代...IP67(水深1m,最長30分)

◆iPhoneXS,XSMax,11...IP68(水深2m,最長30分)

◆iPhone11Pro,11ProMax...IP68(水深4m,最長30分)

◆iPhone12シリーズ...IP68(水深6m,最長30分)

と、防水防塵性能が異なります

 

iPhone5sや6sなどは耐水機能が無いので少し雨に濡れただけで大きく故障してしまうケースが多発しており、防水防塵性能を持っているモデルでもいつの間にか浸水故障しご来店いただくお客様も多くいらっしゃいます。

 

 

 

水濡れ故障を防ぐ6つのコツ

 

水濡れ故障を防ぐ一番のコツは

【防水防塵性能を過信しない】

ということです・・・

 

元も子もない話になってしまいますが、iPhoneの防水防塵性能は経年劣化をするので徐々に強度も低下していきます。

 

また、あくまでも常温の真水に対する性能なので、

☑︎常温では無いシャワーのお湯がかかった

☑︎シャンプーや石鹸で洗ってしまった

☑︎入浴剤が入ったお風呂に落としてしまった

☑︎洗濯機で洗ってしまった

☑︎海水に浸けてしまった

☑︎お酒やジュースをこぼしてiPhoneにかけてしまった

などの場合は一気に重度故障に繋がる可能性が高くなります。

 

 

まとめると

(どのモデルでも)

1.お風呂での使用はNG

2.海での使用も完全NG

3.iPhoneを置く場所を決める(誤選択の防止)

(iPhone7以前のモデルは特に)

4.雨の日には外で使わない

5.自転車やバイクでナビ代わりにする時は天候に注意する

6.お食事中にテーブルにiPhoneを置かない

の6つは特にお気をつけいただくことが重要です。

 

 

浸水故障しても修理できる事例も多数!

 

 

前項でiPhoneの水濡れ故障を防ぐコツをご覧いただきましたが、と言っても普段使いしているとどうしても水に濡れたりしてしまいますよね。

 

そのような時にすぐ行なっていただきたいのはこの4つ!

①正常動作していたとしてもすぐに電源を切る

②乾いたタオルで表面を拭く(ドライヤー厳禁)

③SIMカードを抜く

④なるべくお早めにiPhone修理店にお持ち込みいただく

 

 

 

『iPhoneが濡れて数時間は今まで通り使えていたのに突然動かなくなった』というご相談が一番多いほど、水濡れ故障はジワジワ症状が出てきますので、iPhoneが濡れたりお風呂などに落としてしまった場合はなるべくお早めにご来店ください!

 

写真のように故障した画面も即日修理いたします!

 

 

 

iPhone7 浸水による画面故障の修理事例

(雨の中ランニングしていて浸水し画面が故障)

(内部清掃後、新しい画面に交換し修理成功!)

 

 

 

なお、当店ではあくまでも修理が成功した場合のみ料金が発生し、重度故障により修理不可だった場合はお代は頂戴せずお返しとなります!

 

iPhoneの水濡れや水没でお困りの際はぜひお気軽に当店までお持ち込みください!

 

 

 

 

今すぐ簡単Web予約は こちら から!

電話予約は 047-711-5069 まで!

(10〜20時/水曜定休)

 

 

この記事を書いた店舗情報

松戸店

271-0092
千葉県松戸市松戸1291−1 古賀ビル 4F

047-711-5069

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中