水没した後から画面が点かないiPhoneXの水没修理

【総務省登録修理業者】

iPhone修理ダイワンテレコム名古屋今池店です。

今回は「水没した後から画面が点かないiPhoneXの水没修理」をご紹介します。

スマホは水没してからしばらくは使用できる状態でも一旦本体内部に浸水してしまうと時限爆弾のように時間差で様々な症状が現れることがあります。

例えば・・・

・画面が点かなくなる/→通知音鳴る/バイブ振動する

・画面タッチが効かなくなる《一部・全体》

・画面内部に白い直線/白いモヤができる

・電源ボタン/音量ボタン/マナースイッチが効かなくなる

・カメラが起動しない/フラッシュライトが機能しない

・リンゴループに陥る

・充電できなくなる/起動しない

・音が鳴らなくなる

・圏外になる

・Wi-fiに繋がらなくなる

などなど

今回は"通知音は鳴るが画面が点かない症状"でした

 

中を開けると水没はもちろんのこと、バッテリーの膨張もみられました

アウトカメラレンズは水蒸気で白く濁った状態です

カメラ内部に浸水している場合はしっかり水分を気化させる必要があります。

その場合常温で気化させるのは時間が掛かり過ぎる為、特殊な方法でカメラ内部から水分を取り除く必要があります。 

分解して水分を取り除く

バッテリー裏側は少量の水でしたが

本体下部はかなりの水がありました

スピーカーやTAPTIC ENGINE裏はかなりの水があり、いつショートしてもおかしくない状態でした。ここもしっかり除水します。

リンゴループなども起こり得ます

インカメラ裏側

↑インカメラやイヤスピーカー周辺の部品とFaceIDは連動している為、どれか故障してしまうとリンゴループになったりFaceIDが使用不可になります。

他にも部品が故障することによって、一定時間経過すると勝手に再起動を繰り返したりゴーストタッチが起こったりすることがあります。このように水没はいつ何時予期せぬ事態へと悪化することが考えらることから修理後の保証が付けられません。

 

帰宅後、最初に皆様に行っていただきたいことはデータのバックアップです。

作業時間は約3〜4時間ほど掛かります。

 さて、本日のブログ「水没した後から画面が点かないiPhoneXの水没修理」いかがでしたでしょうか?

 

他にもGalaxyの画面割れ修理、水没して起動しない基板修理なども行なっておりますのでお困りの際はお気軽に今池店スタッフまでご相談ください。

↓《修理科目一覧》↓

画面割れ・液晶不良(タッチ不良・変色など)・バックカメラレンズ割れ・カメラ交換(ピントブレ・真っ暗・フラッシュライト点かない)・基板修理(部品交換しても起動しない・充電できない・タッチ操作できない・カメラが映らない・リンゴループになるなどなど)

↓《対応機種一覧》↓

iPhone/iPad/iPodTouch/Xperia/HUAWEI/Galaxy/

ZENFONE/ASUS/Xaomi/Redmi/Nintendo Switch/

AQUOS(一部)/MacbookPro(バッテリー交換)などの

修理・買取を行なっております

iPhone/iPadは一部を除き即日修理可能ですがその他の修理に関しては部品お取り寄せの対応となることもありますので予めお電話などにてご確認ください。

 *部品のお持ち込み修理も承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様からのお問い合わせ・ご来店お待ちしてります。

 

スマホ・タブレット修理/買取するなら

【ダイワンテレコム名古屋今池店】

\\最後まで修理ブログをご覧いただきありがとうございました//

《総務省登録修理業者》

【ダイワンテレコム名古屋今池店】 

《営業時間》10:00~19:00

《定休日》火曜日

《LINE》 @d-nagoya 

《WEB予約》エアーリザーブ  

この記事を書いた店舗情報

名古屋今池店

464-0850
愛知県名古屋市千種区今池1丁目8−8今池ガスビル 1F

080-9708-9037

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中