iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhoneとサファイアガラス

[2015/09/01]

サファイアガラスとは、サファイアのように硬度と強度が高く、傷がつきにくく割れにくい素材だといわれています。iPhone6の発売が間近にせまっていた2014年9月、iPhoneのフロントガラスにサファイアガラスが採用されるのでは?というニュースが頻繁に流れていました。でも、来月発売のiPhone6S(仮名)の発売を目前にした現在、不思議と今回はこのニュースが流れていません。

GTアドバンスド・テクノロジーズ

このサファイアガラスをめぐって2014年10月に衝撃ニュースがありました。iPhoneのガラスとして採用されるかもしれないサファイアガラスの製造でアップルと契約をしたこのGTアドバンスド・テクノロジーズは、契約によって株価が大きく上がりました。でもその後、契約の詳細がまとまらず、1年も経たないうちにGTアドバンスド・テクノロジーズは自己破産申請をしました。そして、写真の通り株価が急降下。

そして自己破産申請から約1年、iPhone6Sの発売を直前にしてこのGTアドバンスド・テクノロジーズがどうなっているのか気になって調べてみたところ、株価を見る限り、ガラスなどスマートフォンの素材を改めて製造するなどといった動きは無いようでした。

サファイアガラスは割れないか・・

強度と硬度が高いというサファイアガラスですが、実はiPhone6と6Plusの背面カメラのガラスはサファイアガラスが使用されています。が、これがなかなか割れやすいんです。当店への修理依頼のなかで「液晶は割れていないのに背面カメラの画面が割れている」という事例が一定以上あります。

さらに当店にも「ここ2カ月でiPhoneを2回落としてしまった所、液晶は割れなかったのに背面カメラのガラスだけが割れた」というスタッフがいます。

ちなみに、ダイワンテレコムでは【iPhone6/6Plus:リア(背面)カメラのガラス割れ修理】は7,800円(税別)です。(2015年9月現在)

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険