AppleがWebkit内でiOS15等について触れる

iPhone修理ダイワンテレコム池袋店でございます。

Appleはアップデートされたばかりのオープンソースである同社のWebkitコード内で次期iOSとmacOSの名称に触れているようです。

Webkitコード内で言及

iPhoneやiPadなどの次期OSであるiOS15やmacOS12についてAppleは最近アップデートしたオープンソースであるWebkitコード内で言及している事が判明しました。

これまではWebkitコード内の次期OSは「TBA」のみ記されていました。

TBA=to be announcedつまり未発表という意味です。

今回の情報を報じている9to5MacはiOS15とmacOS12への言及は2月にWebkitリポジトリに追加されたと伝えています。 

例年で通りであれば新OSは6月開催予定のWWDC2021で発表される事が予想されます。

macOSは命名規則が変更か

Webkitコード内で言及されているのは次期OSのバージョン名のみで新機能などの詳細は記されていません。

明らかになったバージョン名で気になるのがmacOSの名称です。

これまでは小数点以下の数字が用いられていましたが新たなOSでは小数点以下が省略されています。

 

引用元:9to5Mac

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中