iOS14.6でiPhoneのバッテリー消費と発熱が増加


[公開日:2021/06/04]

こんにちは。ダイワンテレコム池袋店でございます。

iOS14.6をインストールして以降、一部のユーザーがiPhoneのバッテリー消費と発熱が激しくなる問題が出ております。

現在のところバッテリーの最適化をするためにソフトが動いているのではという予測がたっています。

 

iOS14.6にアップデート後に電池消耗が激化

現地時間5月24日に公開されたiOS14.6にアップデートして以降、iPhoneのバッテリーの減りが早くなり、Webブラウジング程度の使用でも発熱が大きい、といった投稿が、Appleのサポートコミュニティ、Reddit、MacRumorsの掲示板、Twitterなどに相次いでいます。

通常、iOSのアップデートから数日間は、内部データの最適化処理のためにバッテリー消費が増加する傾向がありますが、iOS14.6のバッテリー消費は特に多い、と感じるユーザーが多いようです。

既にiOS14.7のベータ版も出ていることから、早期の解決に至るのではと期待したいところですね。

 

source:macrumors

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧