iOS14新機能まとめ


[公開日:2020/07/24]

当店ブログをご覧頂きありがとうございます。

iPhone修理のダイワンテレコム ベルモール宇都宮店でございます。

 

6月にWWDCで発表された新iOS14は、現在開発者向けベータと登録ユーザー向けパブリックデータがリリースされています。一般ユーザー向けの正式リリーズは秋に公開される予定です。

今回はiOS14で特に注目されている新機能をピックアップいたします。

1.FaceTime中のピクチャ・イン・ピクチャ

これまでのFaceTimeは使用中に他のアプリを使用するには一時停止する必要がありましたが、iOS14の新機能であるピクチャ・イン・ピクチャを使えば、ビデオ通話画面を表示しながら、他のアプリを操作できます。

また、ピクチャ・イン・ピクチャは操作性が充実しており画面の位置など自由に変更が可能です。

2.着信通知がコンパクトに

通話など、これまでは画面全体に表示されていましたが、iOS14では画面上部にバナー形式で表示されるようになり、着信の応答はバナーをタップすることで操作が出来ます。

3.Appライブラリ

Appライブラリの採用により、アプリが自動的に分類され、整理されるようになります。

 

Appライブラリの中で、アプリをフォルダにまとめる事も可能です。また、画面をスワイプするとアプリが名前順に並び検索が簡単になりました。

4.位置情報の管理

プライバシー機能の一環として、アプリに共有する位置情報の精度を、意図的に落とすことができるようになります。

 

この設定は、アプリごとに変更・管理可能です。

5.背面タップ操作機能

全く新しい新機能として背面をタップする事で任意の操作割り当てることが出来る機能できる機能です。この機能はアクセシビリティ機能として提供されますが、非常に多くの操作を割り当てることが出来る注目の機能です。

 

6.ホーム画面ウィジェットが大幅に変更可能に

iOS 14でウィジェット機能が大幅に強化されます。これまでは専用の画面でのみ閲覧が可能でしたが、iOS14ではホーム画面に統合され、アプリアイコンと並べて閲覧出来るようになります。

 

更に、スマートスタックと呼ばれるウィジェットも追加されます。このスマートスタックが実装されることによって、複数のウィジェットを登録できるようになり、スワイプで簡単に切り替えることが可能です。

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧