第2世代AirPods Proの充電ケースデザインは変わる?

iPhone修理のダイワンテレコム池袋店でございます。

今年2021年にアップルが発売すると噂の第2世代AirPods Pro。

Macお宝鑑定団が第2世代AirPods Proの充電ケースデザインがこれまでとは変わると報じています。

AirPods Pro充電ケースのデザイン変更

Macお宝鑑定団は2021年4月に第2世代AirPods Proと第3世代iPhoneSEが発表されるとの予測を示しています。

第2世代AirPods Proについては専用の充電ケースのデザインが変更されるとも報じています。

具体的には、その大きさ。

厚さは、これまでと変わらず21ミリ。高さは46ミリで幅は54ミリに変更されると伝えています。

高さや幅については現在のAirPods Proの充電ケースよりも若干コンパクトになる為、新型AirPods Proの充電ケースは幅が狭くなるという事になります。

充電ケースがコンパクトになるのはユーザーにとっては助かりますね。

イヤホン軸が無くなる

更にBloombergは第2世代AirPods Pro本体のデザインも変更されると予測されています。

これまでと違いイヤホン軸自体が完全に消失しユーザーの耳を覆う丸型のシェイプのものがテストされていると報じられています。

一部ではW2チップが搭載され2種類のサイズで展開される可能性もあると報じられています。

果たして今春の発表はあるのでしょうか。

 

 

引用元:Macお宝鑑定団

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中