画面が大きくなって再起動もできないiPhoneの直し方

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店です。

先ほどお客様から「画面が大きくなってしまい再起動できない」とのご相談。ダイワンテレコム高田馬場店は、ソフト面でのご相談も承っております。
(もちろん個人情報が関係しない限りですが)


「〇〇〇を〇〇〇〇〇するだけで戻ります」と私が言って、即座に解決。
お客様も喜んで頂けました。

 

でも、この機能「邪魔な人いるだろうな」って思いました。
今回は「ズーム機能」を解除する方法についてご説明します。

解決方法は



「画面上を3本指で2回タップ」


これでズーム機能が解除されます。
基本的にはこれでズーム機能を解除することができます。
それでも解除できない場合は、iPhoneを再起動。


再起動方法は

iPhoneX以降なら

1 『音量調節ボタン』と『サイドボタン(スリープボタン)』を同時に長押し

2. スライドバーが表示されたら、指を離す

3.『スライドで電源オフ』を右にスライドし、完全に電源を切る

4.再度『サイドボタン(スリープボタン)』を長押しする

5.Appleロゴが表示されたら指を離す

 

iPhone8以前なら

1.本体上部もしくはサイドにある『電源ボタン(スリープボタン)』を長押し

2.スライドバーが表示されたら、指を離す

3.『スライドで電源オフ』を右にスライドし、完全に電源を切る

4.再度『サイドボタン(スリープボタン)』を長押しする

5.Appleロゴが表示されたら指を離す

ズーム機能を元々使わない方法。

1 ズーム機能を無効化するには、『設定』→「一般」→「アクセシビリティ」→「ズーム機能」の順に画面を開く。

 

 

2 「ズーム機能」スイッチをオフ(緑→白)に変更すると、以降3本指ダブルタップしてもズーム機能は作動しなくなります。

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中