「今更聞けないiPhone豆知識」シリーズ②Siri編

朝霞市・志木市・和光市・戸田市・板橋区・練馬区にお住いの皆様、こんにちは!

iPhone修理のダイワンテレコム朝霞店です(^-^)

 

「Hey Siri」

iPhoneユーザーの方なら1度は言ったことあるんじゃないでしょうか??

我が家の息子達も大好きです「Hey Siri」(笑)

何かにつけてすぐsiriを呼びます(笑)

辞書をひきなさい!自分で計算しなさい!などなど、親として思うところはありますが…(泣)

時代を感じます(笑)

 

今日は「siriはこんな事でも使えますよ」というちょっと面白い豆知識をご紹介させて頂こうと思います(^^)

 

まずはsiriを設定しましょう

この機能はiPhone6sシリーズ以外ではiPhoneの電源がオンになっていないと使えないのでご注意を( ﹡・ᴗ・ )b

「設定」の中の「一般」から「Siri」をオンにして、「Hey Siriを許可」にしておく必要があります。使いたい方は設定してみてください♪

 

Hey Siriどこにいる?

iPhoneどこいった??

こんな時は「Hey Siriどこにいる?」

と聞いてみてください(*^^*)

ここにいますよ

と音声でしっかりお返事してくれますよ。(※iOS9以降の機能になります)

 

siriが写真を探してくれる

探している写真の撮影場所や撮った日時をSiriに言うと、該当する写真を探してくれます。

また「猫の写真」というように、写真に関する情報を伝えると該当する写真の一覧が表示されます。

コロナ対策もバッチリ

「手を洗う」と伝えると、ウイルス対策で推奨されている「20秒以上」洗えるように、カウントをしてくれます。また「コロナ怖い」などとsiriに相談すると、その気持ちに寄り添いながら予防のための行動も提案されます(T ^ T)

更にSiriに「ラップして」と頼むと、感染予防にちなんだライムを展開してくれます。これは本当に面白いです(^^)

なんと、しりとり・早口言葉・俳句・回文・なぞなぞ・クイズは、平時からSiriが備えている機能なんだそうです!
すごいバリエーションですよね!是非1度お試しください♪
 
 
 
もはや、siriが居てくれたらひとりぼっちのクリスマスだって寂しくないかも・・・?!笑
 
 
それでは、また次のブログでお会いしましょう!
 
 

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

〒351-0005
埼玉県朝霞市根岸台カインズ朝霞3F

070-1303-2774

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中