結構便利?AssistiveTouch

みなさんあけましておめでとうございます!

ダイワンテレコム祖師ヶ谷大蔵店です^^

今年もよろしくお願いします。

新年明けて一発目!今回は意外と便利?なAssistiveTouchについて伝えていきたいと思います!

 

AssistiveTouchとは

AssistiveTouch(アシスティブタッチ)は名前の通りiPhoneの操作を手助けしてくれる機能になります。

 

ホームボタンや電源ボタンが壊れて使えなくなってしまった時にお世話になった方もいるのではないでしょうか?

 

設定方法は二通りありひとつはSiriに起動してもらうか、もしくは設定画面から有効にさせることができます。

 

設定からアクセシビリティ→タッチ→AssistiveTouch機能をオンにすれば画面にでてきます!

 

AssistiveTouchの機能、使い方

AssistiveTouchでは通常ボタンを押さなければ操作できない機能を画面上からタッチもしくはスワイプで操作することが可能になります。

 

・音量の調節

・端末の再起動

・画面のロック

・スクリーンショット

・コントロールセンターへのアクセス

など、他にも様々な機能がショートカットして行えます。

 

 

今回はAssistiveTouchについて伝えていきました!

使い慣れると特にスクリーンショットが個人的に便利だと思います。設定でアイコン一つにしてスクリーンショットのみにすればワンタップでスクリーンショットが行えます!

スクリーンショットをよく使う方は試してみてもいいと思います!

それではまた次回の投稿でお会いしましょう♪

 

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中