好きな曲なのにタイトルがわからない!

みなさん、こんにちは!

ダイワンテレコム朝霞店でございます!

 

好きな曲なのにタイトルがわからない!を解決してくれる

iPhoneの便利機能:iPhone Tips

音楽のモヤモヤを解決しましょう!

 

CMなどで自分好みの曲が流れているのに、タイトルがわからず

モヤモヤした経験はありませんか?

 歌詞検索ができるアプリやサイトもありますが、

歌詞がよく聴き取れなかった場合には調べにくいですよね。

 

そんなときに試してほしいのが、iPhoneの標準機能「ミュージック認識」です。

「ミュージック認識」は、周囲で流れている音楽を分析して

曲名などを教えてくれる機能で、もとは「Shazam」という

アプリで使えたものです。

今ではShazamをインストールしなくてもiPhoneの標準機能として使えます

Siriでも気になる曲を検索できる

Siriで「ミュージック認識」が使えるのが有名ですよね。

Siriを起動し、「この曲なに?」と質問。

分析が終了すると、曲とアーティストの名前が表示され、

Apple Musicで視聴できる仕組みです。

          

          ↓

 

Siriに「この曲なに?」と質問し、気になる音楽を聴き取らせます。

表示された検索結果をタップすると、Apple Musicが開きます

「ミュージックを認識」をコントロールセンターに追加

さらに、iOS 14では「ミュージック認識」をコントロールセンターに

追加できるようになっています。

Siriに質問しにくい公共の場でも、コントロールセンターからなら安心ですね。

まずは、「設定」アプリを開いて「コントロールセンター」をタップし、

「コントロールを追加」欄にある「ミュージック認識」の「+」をタップしましょう。

 

          ↓

 

「設定」の「コントロールセンター」を開きます。

「ミュージック認識」の「+」をタップ

気になる曲を検索する

気になる曲が流れた際、コントロールセンターを開いて

ミュージック認識」をタップしましょう。

分析が終了すると、画面上部に曲名とアーティスト名が表示されます。

タップするとShazamのサイトが開き、Apple Musicで

その曲を視聴するためのリンクや、関連するプレイリスト、

おすすめの曲などを確認できます。

 

※鼻歌や自分で口ずさんだメロディーは聴き取ってくれないので注意が必要です。

 

今回はiPhoneのちょっと使ってみたい機能をご紹介しました!

当店ではiPhoneやアンドロイドの修理、または買取をさせていただいております。

機能の使い方がわからないというちょっとしたご相談もお気軽にどうぞ♪

 

当店ホームページもご覧ください!!

https://www.iphone-d.jp/store/asaka_store.php

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

351-0005
埼玉県朝霞市根岸台3丁目20カインズ朝霞店 2F

070-1303-2774

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中