Hey,Siri!で出来ること

Siri(シリ)とは、iPhoneやiPadに搭載された「話しかけるだけでスマホの操作を代わりに行ってくれるアシスタント機能」のことです。

その存在は知っているもののどのように使えばいいのか、何ができるものなのか知らない方は多いのではないでしょうか?
 
こちらのページではすぐに使いたくなる身近なSiriの利用シーンを3つご紹介していきたいと思います‼

いつもは指で行っているその操作、Siriにひと声かけるだけで、一瞬で終わってしまうかもしれません‼

Siriの使い方

Siriの起動方法には、2つの方法があります。

 ホームボタン(ホームボタンがない端末の場合はサイドボタン)を長押し、
 「Hey Siri」と端末に呼びかける(設定で、「Hey Siri」を有効にしてある必要があります)。
 
ホームボタンがあるiPhoneなら、前者の「ホームボタンを長押し」がオススメです‼
長押し後、端末から「ポンッ」と音がなり、マイクがオンになるので、その状態になったらSiriに問いかけましょう。

 

それでは、Siriの使い方の説明が終わりましたので、おすすめボイス操作を紹介していきます‼

iPhoneのカレンダーでスケジュール管理をしている方も多いと思いますが、Siriはそのスケジュール登録を一瞬で行ってくれます。

例えば、以下のようにSiriにお願いしてみましょう。

Siriで出来ること

①外国語への翻訳 

Siriは翻訳も難なくこなしてくれます‼ iOS 12から「日本語」からの翻訳にも対応するようになりました‼

例えば、以下のように翻訳をお願いすると、英語での文章を返してくれます。

 「Hey Siri,英語に翻訳 ○○駅への行き方を教えてください。」
 「Hey Siri,英語に翻訳 先週はなにをして過ごしていましたか?」

など、翻訳アプリをダウンロードしなくても簡単に翻訳してくれます‼

②カレンダーに予定を登録

 「Hey Siri,今週の金曜の12時に○○さんとランチを登録」
 「Hey Siri,明日の15時にミーティングを登録」
 
こう話しかけると、とても簡単にカレンダーに予定が登録されます‼

カレンダーへの登録は、時間を設定したりするのが地味に面倒なので、ひと声で完了できるのはとても魅力的ですよね‼


③曲が分からない時、、

今かかっている音楽の名前やアーティストを知りたいとき、「Shazam」アプリを使って調べている方もいると思いますが、実はSiriはShazamと連携しており、

 「Hey Siri,この曲なに?」
 
とSiriに話かけると、「もうすこし聞かせてくださいね」とSiriから返答があったあと、「この曲が見つかりました」とその曲名・アーティスト名を教えてくれるんです‼


このようにSiriには便利な機能がたくさん備わっています‼
使ってみたい、というボイス操作はありましたか?

Siriを上手く利用すれば、iPhoneはもっと便利に使えるようになりますので、ぜひともお気に入りのSiri操作を見つけてくださいね‼

この記事を書いた店舗情報

祖師ヶ谷大蔵店

〒157-0073
東京都世田谷区砧6‐28‐6

03-5727-2124

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中