WindowsにiPhoneのメモを移す方法


赤羽駅から一番近いiPhone修理のダイワンテレコム赤羽店です。

 

iPhoneのメモアプリで書き留めたものをWindowsPCへ移す機会がありましたので、今回はWindows PCでiPhoneのメモにアクセスし、表示させる便利な方法をご紹介します。

Gmailと同期させる

Windows専用のメモアプリがなくても、Gmailアカウントを使えばメモにアクセスできます。iPhoneのメモアプリにアクセスすることをGmailアカウントで許可する方法です。

 

「設定」→「連絡先」→「アカウント」

 

 

「アカウント」のところで「Gmail」を選択します。

 

「Gmail」が表示されない場合は、「アカウントを追加」をタップして、Googleアカウント情報を入力し、Gmail、連絡先、カレンダー、メモをiPhoneと同期しましょう。

 

「Gmail」のところで、「メモ」の横にある切り替えボタンが有効になっていることを確認します。

 

同期が完了するとメモアプリ内に「iCloud」と「iPhone」の間に「Gmail」というフォルダが追加されます。

 

 

「Gmail」のフォルダに入っているメモのみが同期されるため、同期を有効にした後に作成した新しいメモだけがGmailに表示されます。

 

メモを「iCloud」や「iPhone」フォルダからGmailのメモフォルダーに移動することはできません。移行したいメモがある場合は内容をコピーし、Gmailフォルダ内にページを作り、ペーストしてください。1つずつコピペが必要ですがそこまで大変な作業ではないです。

 

Gmailでメモを確認する方法

Gmailを開いて左上の「≡」をタップします。メニューを下へスクロールすると「Notes」という項目があります。そちらをタップするとメモが表示されます。

iPhone

 

Windows

 

ぜひ試して見て下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

この記事を書いた店舗情報

赤羽店

115-0045
東京都北区 赤羽1丁目16番3号太洋ビル2F

03-6903-8773

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中