実は便利なスマートフォンのサブ機!

皆さんこんにちは!ダイワンテレコム宇都宮店です!

 

皆さんはスマートフォンのサブ機ってお持ちですか?
筆者の周りにもサブ機を利用している人が何人かいるのですが、何で使い分けているのだろうかと疑問に思いました。

また、その魅力とは一体何なのでしょうか?
今回は、サブ機の魅力についてご紹介していこうと思います!

用途に合わせて使い分けることができる

iPhoneのサブ機を持つことで、ストレージやバッテリー残量を気にせず、一つの事に特化した使い方が可能になります!

 

例えば、仕事用とプライベート用。

 

今や多くの人がスマートフォンを持っており、私たち人間の日常生活において欠かせない存在となっています。

 

しかし、それ故に、常にどこかとの連絡があり、仕事だけの時間や自分だけの時間というものが取りにくくなってきてしまっています。

もちろん、仕事とプライベートが完全に切り離せるわけではないとは思いますが、メリハリは欲しいですよね!

 

そこで、サブ機が大活躍します!その時によってスマホ使い分ければ、仕事とプライベートの連絡をきっぱりと分けることができ、メリハリが生まれます!

他にも、自分用と子供用、連絡用とゲーム用など様々な使い分け方があります!

 

例えば、筆者の場合、家でchromecastを用いてスマホからテレビで動画を流して、スマホでは別でSNSを見たり、ゲームをしたりしています!

もし、サブ端末があれば、こんな面倒なことをしなくても動画も同時に楽しむことができそうです!

容量が増える

スマホを2台持つという事は、単純に考えて容量が増えますね!


写真や動画などのデータはもちろんの事、仕事用や学校用のファイル、プライベート用のゲームや音楽などもどんどんデータが多くなっていってしまいます…。

データを分けて管理することが可能になれば、仕事も効率化できちゃいます!

 

また、データの使用可能量が5GB以下に少なくなった状態になってしまうと、リンゴループ(※)が起こりやすくなってしまい、初期化しなくてはいけなくなってしまう為、データの管理はしっかりと行いましょう!

 

※リンゴループとは、起動したときに表示されるリンゴのマークが永遠と表示され、iPhoneが使えなくなってしまう症状をさします。

SNSの連携を防ぐことができる

最近はSNSなどで電話番号と連携をしているサービスも多いですよね!


例えば、LINEFacebookなんかでも、電話番号から知り合いと判断されて、友達の欄に表示されて気まずい、、、という事もありますよね。

 

仕事用とプライベート用でわけていれば、そのような事態も回避できますね!

 

サブ機のデメリット

さて、これまでメリットについて詳しくご紹介してきました。次は、デメリットについて簡単にご紹介しようと思います!

 

・料金が高くなる

 サブ機を持つという事は当然ですが、携帯料金が2台分かかります。最近では格安SIMも種類が豊富なようなので、そうしたものを利用すると少しは抑えることができそうです!もし、自宅などのWi-Fi環境下の時に動画を見たり、ゲームをするだけというのであればSIMなしでも十分に活用することができます!用途に合わせた端末の購入や契約を行うとよいでしょう!

 

・持ち歩きが不便

 ポケットに入れるにしても、バックに入れるにしても、2台分持ち歩くのはかさばってしまいます。普段、バックがコンパクトな方にとっては面倒かもしれません。

 

2台分充電しなくてはいけない

  毎日充電するとなると、意外と手間に感じるかもしれません。

 

最後に

いかがでしたか?
サブ機には魅力が沢山ありましたね!

 

筆者も自宅で使う用のサブ機の導入を検討してみようかなと思いました!

皆さんも健全なライフワークバランスの実現のためにも、サブ機の導入を検討してみてもいいかもしれませんね!

この記事を書いた店舗情報

宇都宮店

321-8555
栃木県栃木県宇都宮市陽東6丁目2ー1ベルモール2階

070-1307-5363

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中