ドコモが新料金プラン「ahamo」発表 

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店です。

昨日のブログ(NTTドコモ 料金値下げへ) でもお伝えしていた通り、本日14時からの会見で、NTTドコモは月額2980円の新料金プラン「ahamo」を発表しました。

2021年3月からサービスを開始するとのことです。

 

主なプラン内容

「ahamo」は、月額2980円(税別、以下同)で20GBまでのデータ通信を利用できるプランとなります。

20GBのデータ容量を使い切った後も、1Mbpsでデータ通信を利用が可能。元の高速通信に戻したい場合は、1GBあたり500円で追加のチャージができる。ネットワークはドコモの4Gと5Gに対応している。

 

月間20GBのデータ容量の範囲で、海外82の国や地域で追加料金なしで利用できるローミングサービスがついてきます。

音声通話については1回あたり5分以内の通話が放題となり、5分を超える通話は30秒あたり20円の料金が掛かる。重ねて月額1000円で国内通話がかけ放題となる「かけ放題オプション」もオプションとして追加可能。

 

「ahamo」の契約は実店舗では取り扱わず、オンラインでのみ可能。新規契約は専用サイトで受け付け、専用アプリからデータ利用量や料金を確認できる。



契約できるのはdアカウントを持つ20歳以上のユーザーに限られます。

ですが、保護者が契約をして20歳未満のユーザーを利用登録することはできる。支払い方法は口座振替かクレジットカード。2年契約や解約金は設定しておらず、1000円の利用につきdポイント10ポイントがたまる。またキャリアメール(@docomo.ne.jp)は利用不可。

「ahamo」のネーミング理由

1「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント」

2「なるほど」という相づちの英語表現「Aha」

3「楽しい時にアハハと笑う」感嘆詞としての「アハ」

 

この新たな料金プランを通して、お客さまに「驚き」、「喜び」そして「楽しさ」を感じていただくために「ahamo」と名付けたとのことです。

先行エントリーで登録すると3000ポイント分のdポイント付与

 

12月3日からahamo提供開始前日までに先行エントリーして、2021年5月31日までにahamoを契約すると、dポイント(期間・用途限定)3000ポイントを進呈するキャンペーンを実施するとのこと。

キャリアメールを一切使っていない若年層のユーザーで、ドコモユーザーであれば早速変更手続きを行ってしまうのもアリなのではないでしょうか。

 

先行エントリー期間:2020年12月3日(木曜)~提供開始日前日

契約対象期間:提供開始日~2021年5月31日(月曜)

 

source:NTTドコモ

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中