iPad故障や不具合修理オススメ店舗【湘南エリア】

みなさんこんにちは!

コロナの影響でリモートワークや自粛によって家で過ごす時間も増えたのではないでしょうか?

自粛やリモートワークに伴って、パソコンやiPadを新しく購入した人がかなり多かったと聞きます。

新しくiPadを買った方や今まで使用していたiPadで突然の故障や不具合でお困りになった方も多いのではないでしょうか?

そんな時どこのお店でどうしたらいいの?データは消えてしまうの?画面が割れない対策とかは?など疑問や対策についてお伝えします。

 

今回は湘南エリア(藤沢、茅ヶ崎、平塚、小田原、厚木、伊勢原、秦野、鎌倉、熱海)でiPad修理を検討しているユーザーにご紹介!

iPad故障や不具合

iPad画面割れや液晶不具合

上記写真のように落下やiPadの上に硬い物を落としてしまったなどして画面が割れてしまったり液晶にカラフルな線、黒い斑点のようなシミが出て操作できなくなってしまうなどの故障。

iPadはiPhoneと違い機種によっては画面と液晶が別になっているので修理の際は画面と液晶が一体型か別か確認しましょう!

修理は在庫があり早いお店だとその日に直せますが、基本は3日目安と考えておくといいと思います。

iPadバッテリーの故障

すぐに充電がなくなる、充電ができなくなった、突然電源が入らなくなった、バッテリーが膨張して画面が浮き上がってきたなどの故障。

バッテリーの寿命は使い方にもよりますが約二年とされています。

バッテリーが原因で様々な故障や不具合が発生しますが、バッテリーが原因か他の要因なのかわかりづらい症状もあります。

バッテリー交換は在庫があればその日に直ることもありますが、画面と同様3日ほどみておきましょう!

iPadリンゴループとデータ復元

iPad画面割れや液晶破損、バッテリー交換修理が多いですが中には特殊な不具合もあります。

このリンゴマークがついたり消えたりを繰り返す「リンゴループ」という症状。

リンゴループはデータ容量を超えてしまった、アップデートに失敗した、バッテリーの劣化、本体基盤の故障、水没など様々な要因からリンゴループになる為、原因を調べるのに時間がかかる場合もあります。修理価格も原因によって変わるので調べてもらって見積もりが出てから修理になることが多いです。

iPadその他故障や対策

その他iPad修理ではドックコネクタ(充電器を差し込む部分)の修理や水没などがあり

データ移行や復元サービスもあります。

本体自体故障の基盤修理は日数を要することがありますが、写真やデータを救出する際に必要になることがあります。

また画面割れの対策としてケース着用はもちろんですがガラスコーティングもオススメです!

基本的にパーツを交換することで故障や不具合は改善されますが、中には直らないケースもありますので普段からデータを保存しておくことを心がけましょう!

iPad修理で何かお困りごとの際は是非お気軽にご相談ください。

店舗案内

湘南エリアでiPad修理ショップをお探しなら、全国展開の確かな修理技術と豊富な実績のある安心なiPhone修理ダイワンテレコム平塚駅前店にお任せください。

楽天ペイ加入店で各種クレジットにも対応しています。

住所:〒254-0034 神奈川県平塚市宝町2-2T&TNAKANOビル4F

電話番号:0120-004-560

この記事を書いた店舗情報

平塚駅前店

254-0034
神奈川県神奈川県 平塚市宝町2-2T&TNAKANOビル4F

0800-800-5919

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中