iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iPhone6S修理レポート(リアカメラレンズカバー)

[2018/01/14]

ダイワンテレコム大宮店 修理スタッフでございます。

【iPhone6S】の「リアカメラレンズカバー交換修理」の様子をレポートしたいと思います!

 

まずはどのような状況であるかをご覧ください。

レンズカバーにヒビが入り、割れてしまっていますね。

カメラを起動し、動作確認をしてみると…

 

うーん…ヒビが映り込んでいるような、視界が悪い感じですね。

 

カメラ以外にも言える事なんですが、普段使う時にあまり影響のない部分の破損や故障は、「後で修理しよう」と思わずに早期修理を考えていただきたいと思います。

今回のレンズカバーですと、割れた隙間からホコリや水分が入ってしまった場合、カメラ本体のレンズに傷がついてしまう可能性もありますし、本体内部に水分が入ってしまった場合には更なる不具合に繋がってしまう可能性があるからです。

そうならない為にも、故障や破損は気づいた時点で修理を考えて頂きたいのです。

 

では。早速修理の流れを見てみましょう。

まずは、本体と画面パネルを分離します。

レンズカバーの交換は裏側から作業を行います。先にカメラ本体が傷つかないように取り外してからレンズカバーを交換するからですね。

画面パネル側は今回はそのままですので、本体側の右上のカメラ部分の作業をします。

カメラとカメラの固定具を外して、割れたレンズカバーを外します。

 

ここが折り返し地点ですね!

あとは新しいレンズカバーを装着して、元通りに逆手順で組み上げていきます。

レンズカバーとカメラの間にホコリが入らないように気を付けながら作業をします。

 

そして修理完了です!

綺麗に仕上がりましたね。写真も綺麗に撮れるようになりました。

 

今回の修理は下記の通りです。

 

【修理内容】

機種  :iPhone6s

修理内容:リアカメラレンズカバー割れ

料金  :4,400円(税別)

修理時間:約20分

 

ですが!

当店には各種割引キャンペーンがございます。

いくつもの種類がございますが、条件に合っていれば各種併用してお見積り金額よりもお安く修理を完了させることができるのです!

当店のホームページでご紹介している割引キャンペーンについて、ご不明な点などがございましたら

お電話・LINE@にてお気軽にお問合せくださいませ!

 

以上で、今回の修理レポートを終了と致します!

 

 

大宮店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険