iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

iOS11.4 一部のユーザーでバッテリー消耗が早くなる!?

[2018/06/16]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿本店でございます。

現在、最新のiOS11.4でバッテリーの減りが早くなるといった症状がAppleのサポート掲示板で報告されています。

 

バッテリーの消耗が激しい

iOS11.4はパフォーマンス安定を目的とし様々なバグの修正が修正されましたがiPhone6からiPhoneXの一部ユーザーはiOS11.4にアップデート後にバッテリーの消耗がかなり激しくなったと訴えています。

以下Appleサポートの掲示板の引用文です。

 

”私のiPhone6は、iOS11.4にアップデートするまで、何の問題もなく動いていました。しかし、iOS11.4にアップデートしてから、これまでにない早さでバッテリーが消耗しています。使いものになりません。以前、バッテリーは1日持っていたのに、今では半日しか持たないのです。”

 

上記の報告に対しては800人以上が同じ問題を抱えていると反応があるようです。

 

”私はiPhone6sで使う機能にかなり気を配っていて、マップアプリを使わなければ、通常、バッテリーは24時間以上持っていました。しかし、iOS11.4にアップデートしてから、11時間後のバッテリー残量は2%になっていたのです。アップデートする前の半分以下の持ちです。”

 

掲示板には約700名ものユーザーからバッテリー不具合の報告が書きこまれているようです。

 

原因はWi-Fiか?

今回のバッテリーの消耗が早い症状はWi-Fiに原因があるとの憶測からWi-Fiをオフにしたり5GHzのネットワークから2.4GHzのネットワークに切り替える事で今回の問題は解決するとの書込みもありますが、Wi-Fiが原因ではないと訴えているユーザーも多数いるようです。

Apple側から正式な回答はなく原因が解明されていませんがiOS11.4へのアップデート以降、バッテリー消耗が異常に早いと感じる方はWi-Fiをオフにするなどの応急処置をしてみては如何でしょうか。一刻も早く、この問題が修正されたiOSがリリースされり事に期待しましょう。

 

引用元:Apple Support Forum

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険