iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

2018年の新作iPhoneについて新たなレポートが発表された

[2018/07/11]

KGI SecuritiesのアナリストであるMing-Chi Kuoが新たに発表したレポートで、2018年新作iPhoneについていくつかの予想を公開しました。

 

Kuoはレポートの中で、6.5インチOLEDディスプレイモデルが現行のiPhone Xと同じ価格帯である1000ドル(約110,000円)前後、iPhone Xと同様の6.1インチLCDモデルがエントリーモデル価格の700ドル(約77,000円)前後でのリリースになると予想しています。

・6.5インチOLED → 約110,000円

・6.1インチLCD → 約77,000円

 

今回のレポートの中で、最もKuoが強調しているのは多くのカラーラインナップです。

6.5インチモデルはブラック、ホワイトの他にゴールドが新たに追加されます。

6.1インチモデルはブラック、ホワイトの他に、グレイ、ブルー、レッド、オレンジが追加されます。

これほどカラーラインナップが多くなるのはiPhone 5c登場以来であり、iPhone史上最多色数となります。

しかし、これまで人気色だったスペースグレイとシルバーが消えることも予測されると、Kuoは報告しています。

 

6.1インチモデルのiPhoneは6.5インチモデルの廉価版にあたるポジションで販売され、いくつかの特徴が削られています。もっとも大きな違いは、カメラがデュアルレンズではなくシングルレンズになる点でしょう。

最新iOSに搭載されているポートレートモードなどはデュアルレンズカメラしか対応していないため、写真撮影にこだわるユーザーは6.5インチモデル一択となるでしょう。

source:9to5mac

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険