iPhone修理のダイワンは安さ・技術・部品品質で地域No.1修理業者を目指しています!

iPhoneの修理・不具合はダイワンで即日解決!

フリーダイヤル 03-6911-4645
店舗見出し背景

Appleが「iOS12に備える」のサポートページを公開中

[2018/09/12]

iPhone修理のダイワンテレコム新宿店です。

Appleは、いよいよ目前に迫ったiOS12に備え、ユーザー向けの事前準備をまとめたサポートページを開設しています(開設は8月2日)。

 

互換性を確認する

iOS11に対応しているデバイスであれば、iOS12にも対応しているとしています。

具体的には、iPhone5s以降の全てのiPhone、iPad mini2~4、第5世代iPad~iPad Air2、全てのiPad Pro、そして第6世代のiPod Touchも対象デバイスに含まれます。

 

バックアップを作成する

新しいiOSに切り替えたい衝動を抑えて、デバイスをバックアップし、不慮の出来事から大切なデータを守りましょう。

バックアップは2通りの方法があります。

 

◆iCloudでバックアップする方法 

端末がWiFiに接続している事を確認します。

その後、端末の「設定」から「iCloud」へ進み、「iCloudバックアップ」がONになっている事を確認、「今すぐバックアップを作成」をタップすれば簡単にバックアップできます。

 

◆iTunesデバックアップする方法

PCでiTunesを開き、デバイスをPC接続、表示されたデバイスから該当する端末を選びます。

「自動的にバックアップ」がONになっている場合は、指定された場所(iCloud・PC)に自動的にバックアップが行われます。自動的にバックアップがOFFの場合には「今すぐバックアップ」からバックアップを行います。

 

なお、アカウントのパスワードやヘルスケアとHOMEKITのデータをバックアップするには「暗号化」を行う必要がありますが、この際に設定したパスワードがないとバックアップデータから復元できなくなるので、パスワードは大切に保管する必要があります。

 

バックアップが完了したら、「最新のバックアップ」の表示を確認します。

バックアップ先と、バックアップされた日付・時刻を確認する事ができます。

 

パスコードを確認する

日ごろ、指紋や顔での認証ばかり使用していると、設定したパスコードを忘れてしまうケースもありますが、iOS12にアップデートする際には、パスコードの入力を求められます。

現在の有効なパスコードを予め確認しておく必要があります。

万が一パスコードを忘れてしまった場合には、サポートページを参考に事前の対処が必要です。

併せて、Appleの全てのサービスに共通して使用するID~Apple IDも確認しておきましょう。

 

次期iPhoneがどんな端末として登場するのか、iOS12はどんな世界を見せてくれるのか、楽しみですね。

iOS12にアップデートする際には、事前にこのページをチェックしておく事をお勧めします。

source:Appleサポート

新宿本店のブログ一覧

iPhone買取
携帯・スマホ販売
データ復旧・復元

iPhone5Sのパネル交換を3分で!?

iPhone5のパネル交換を2分半で!?

iPhone修理 代理店募集
モバイル保険