iPhoneの音の問題に対する修理プログラムが発表!

朝霞、和光、新座、さいたま、戸田、練馬区周辺にお住いのみなさま!
こんにちは、iPhone修理ダイワンテレコム朝霞店でございます!♪
 

今回はAppleから発表されたiPhone12/12Proを対象とした
音に関する問題に対しての修理プログラムについてご紹介します!!

対象iPhoneと確認されている不具合

8月28日にAppleの発表によりごく一部のiPhone12/12Proにおいて、
レシーバーモジュールの故障により、音の問題が起きる可能性があると判明しました。
2020年10月から2021年4月までの間に製造されたデバイスにおいて、
今回の問題が確認されているそうです!

iPhone12または12Proで、通話時にレシーバーから音が出ない場合、
今回新たに作られた修理プログラムの対象になる可能性があります。
ただしiPhone12mini及び12ProMaxは対象に含まれません


この修理プログラムは世界共通で、通常の製品保証期間を延長するものではなく、
また対象となるモデルに対し、最初の小売販売日から2年間が適用されるそうです。

修理プログラムの手続きを行う方法

iPhone12や12Proの修理サービスを受けるためには、
Apple正規のプロバイダ又はApple Storeにて手続きを行うことができます。
サービス開始前にAppleが実機検査を行い、
修理プログラムの適用対象かどうかを検証するみたいです。

というわけで修理に出す前に、
iCloud又はお持ちのPCにデータをバックアップしておく必要があります。
iPhoneを修理に出す前は皆さんも注意して準備をしてくださいね!


それではまた次回のブログでお会いしましょう♪(^^)/

 

この記事を書いた店舗情報

朝霞店

351-0005
埼玉県朝霞市根岸台3丁目20カインズ朝霞店 2F

070-1303-2774

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中