Samsungが「Galaxy Z Flip」を発表!

 

こんにちは!

iPhone修理・iPad修理のダイワンテレコム新宿本店でございます!

 

今回は、Samsungから新発表された「Galaxy Z Flip」の情報を入手致しましたのでお伝えしたいと思います!

 

 

 

Galaxy Z Flipの仕様

 

2020年2月11日にサンフランシスコで「Galaxy Z Flip」の発表がされました。

以前、発売された「Galaxy Fold」の縦折りから「横折り」と昔の携帯電話のような折り畳みの仕様となりました。

画面の大きさは、6.7インチの有機ELディスプレイを搭載しており、折りたたむことによりさらにコンパクトな状態になります。

また、Samsung独自の曲げ可能な超薄型ガラス(UTG)を備えたInfinity Flexディスプレイ液晶を使用している為、前作のGalaxy Foldよりも強度が上がっているとのことでした。

 

カメラの数は減少

前作の折りたたみスマホであった「Galaxy Fold」はトリプルカメラ搭載をしておりましたが、「Galaxy Z Flip」では「超広角」と「広角」カメラの2つ搭載のみとなりました。

画素数についてもフロントカメラは1,000万画素、リアカメラは1,200万画素と現状のスマートフォンの中では一般的な仕様となっております。

2月14日から英国・韓国の先行発売となり、日本国内ではauが2月下旬より限定モデルとして発売予定、価格は約15万円となるそうです。

この記事を書いた店舗情報

新宿本店

160-0022
東京都新宿区新宿3丁目35−6アウンビル 5F

0120-882-463

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中