Rakuten UN-LIMIT本格始動、と同時に2.0へバージョン


[公開日:2020/04/10]

こんにちは

iPhone修理(アイフォン修理)のダイワンテレコム町田店です。

 

4月8日より正式にサービスを開始した楽天モバイルのRakuten UN-LIMITプランがVer2.0にバージョンアップされ、いくつかの内容に変更が入りました。

au回線のデータ通信量の上限を2GBから5GBに引き上げ、au回線のデータ容量超過後も1Mbpsで利用し続けることが可能になると発表されています。

 

 

どうやら新型コロナウイルスによる影響を考慮しての変更らしく、楽天モバイル代表取締役兼社長の三木谷浩史氏は自身のTwitterで「日本をもっと元気にしていきたいと思っています。」とコメントしています。

Rakuten UN-LIMIT Ver 2.0

楽天モバイルが提供していたRakuten UN-LIMITでは楽天回線のエリア内であればどれだけ通信をしても無制限に使用することが出来る反面、楽天回線の提供エリアは首都圏、大阪、名古屋など都市部のごく一部でしか利用できません。

その代わりに、楽天エリア外ではau回線を利用することが出来るのですが、au回線利用時のデータ通信容量は2GBとかなり控えめに設定されていました。

 

Rakuten UN-LIMIT Ver 2.0ではau回線利用時のデータ通信容量が2GBから5GBに増加するだけでなく、5GB超過時でも1Mbpsとちょっとしたネットサーフィン程度なら困る事のない通信速度が保証されるようになりました。

 

なお、データ通信容量超過後の1Mbpsで使い放題は4月8日から、2GBから5GBへの増量は4月22日より順次全ユーザーに適用されるとのことです。

 

楽天モバイルのキャンペーンは引き続き提供中

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで提供されているキャンペーンはVer 2.0でも、これまで通り適用されるようです。

各種キャンペーンは以下の通り

◆Rakuten Linkアプリ使用時に国内通話かけ放題

 

◆オンラインでの契約と同時に対象製品を購入すると最大20,800ポイント還元

 

◆300万名が1年間プラン料金無料

 

サービスがバージョンアップされたことで、これまでよりも格段に使い勝手がよくなっています。

当面の間は外出する機会も少なくなりそうなので、「毎月の通信費が高いなぁ」と思っている方は通信費を少しでも軽減するために楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

 

この記事を書いた店舗情報

町田店

194-0013
東京都町田市原町田6丁目15−2RSビル301号

050-5871-8879

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧