超広帯域無線(UWB)のアップデート失敗で要修理の可能性

ダイワンテレコム姫路店です。
本日10月17日も11:00~20:00の営業時間にて開店致しております。
iPhoneの修理でお困りの方はダイワンテレコム姫路店までお越しください。

Phone11シリーズにおいて、iOSアップデート時に超広帯域無線(UWB)のアップデートを求められることがありますが、アップデートに失敗した場合、修理しなければならない可能性があるとしています。

 

超広帯域無線(UWB)のアップデートに失敗!?

iPhone11シリーズでは新しく、「U1チップ」が搭載されており、これにより超広帯域無線(UWB)が利用可能になります。

超広帯域無線(UWB)は、iOSアップデートの際にに同時に行われることがあり、超広帯域無線(UWB)のアップデートに失敗すると、「超広帯域無線 (UWB) のアップデートができませんでした 超広帯域無線 (UWB) をアップデートするまではiPhone でUWBを使用できません」と表示さると一部ユーザーから報告が上がっているようです。

 

 

対処法は!?修理が必要!?

超広帯域無線(UWB)のアップデートに失敗した場合に、Appleは、バックアップをとった上でiTunesでの再アップデート行うようアナウンスしていますが、それでもアップデートができない場合は修理が必要になるようです。

もし、iTunesでのアップデートでも改善に至らない場合や、身の回りにPCが無くiTunesでのアップデートが行えない場合は、Appleのサポートセンターに連絡したのち、正規店・正規認可店への持ち込み、または配送での修理が必要のようです。

 

source:iPhoneMania

この記事を書いた店舗情報

姫路駅前店

670-0912
兵庫県姫路市南町1番地山陽百貨店B1F

079-223-4713

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧