iPhoneの次期モデルは「12s」で確定?13という数字は使われな

iPhone修理ダイワンテレコム渋谷店です。2021年モデルのiPhoneの名称はiPhone13シリーズではなくiPhone12sシリーズになるのでは?という予想がかなり増えております。中国メディアのGizChinaでは13という数字は回避される可能性があると伝えております。したがって12sの次に発売されるiphoneもiPhone「14」になる可能性があります。

 

複数の人が12sと予想

リーカーのジョンプロセッサー氏やDSCCの最高経営責任者のロスヤング氏も2021年モデルはiPhone12sになる可能性が高い事を伝えております。その理由として筐体のデザインを大幅に変更したモデルの次は「s」モデルになっていたことと、米国では13という数字自体にあまり良い印象はなく、忌み数であることなどが挙げられております。

 

2022年のiphoneは14シリーズ?!

Gizchinaは「AppleはiPhone13という名称を用いず、2022年モデルのiPhoneをiPhone14と命名する可能性がある」と予想しています。ただし同メディアは、これまでのApple関連製品で「13」が回避されているわけではなく、「iOS13」、「A13 Bionic」と、「13」を含むネーミングが存在していることも指摘しており、リーク情報や明確な理由がないことをうかがわせています。

source:iphone-mania

この記事を書いた店舗情報

渋谷店

150-0042
東京都渋谷区宇田川町23−11KAWAMURAビル1F

03-6452-5980

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中