iOS14.5でバッテリー状態の精度が改善?

こんにちは。ダイワンテレコム高田馬場店でございます。

メジャーアップデートと言われるiOS14.5、このアップデートによりバッテリー持ちが改善されるのではと噂がたっています。ソフトウェア側で調整するとのことです。

 

iOS14.5ベータ6で追加された新機能

3月末にリリースされたiOS14.5ベータ6では、バッテリーの再調整機能が追加されています。この機能により、iPhone11、iPhone11 Pro、iPhone11 Pro Maxの3モデルでバッテリーの状態を計測するシステムが修正され、新品のバッテリーと比較した性能を示すバッテリーの最大容量の精度が向上するとのこと。

アップルはこの機能を説明する日本語のサポートページ「iOS14.5 のバッテリーの状態報告の再調整について」を公開しています。
(参考URL iOS 14.5 のバッテリーの状態報告の再調整について )

システムによる再調整中は「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示され、処理が完了するのに数週間が必要と説明しています。

 

 

 

source:Apple

この記事を書いた店舗情報

高田馬場店

169-0075
東京都東京都新宿区高田馬場2丁目19−6

03-6205-5259

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中