iOS14.5-iPhone11シリーズのバッテリー状態改善

iPhone修理ダイワンテレコム池袋店でございます。

iOS14.5ベータ6が開発者向けに3月末にリリースされました。

新機能のバッテリー再調整機能によりiPhone11シリーズの最大容量表示が改善されたようです。

バッテリーの再調整機能

iOS14.5ベータ6で追加されたバッテリーの再調整機能。

この機能が追加された事でiPhone11シリーズのバッテリー状態を計測するシステムが修正されたようです。

これによりバッテリーの最大容量の精度が向上。

システムによる再調整中は「バッテリーに関する重要なメッセージ」が表示され処理が終わるまで数週間かかるようです。 

バッテリーの再調整機能についての日本語サポートページをAppleは公開しています。 

iPhone11シリーズユーザーから多数報告

実際にiOS14.5ベータ6をインストールした9to5Macのライター、ベンジャミン・マヨ氏はバッテリーの最大容量表示が86%から90%に改善したと報告しています。

Redditにも同じように改善したとの報告が複数見られる一方で最大容量が減少したとの報告もあるようです。

再調整が正常に行われずに失敗した際はバッテリーの修理サービスを案内するメッセージが表示されるケースがあるとの事。

 

このようなケースの際はApple正規サービスプロバイダでバッテリーの無償交換が可能なようです。

しかしながら安全面で問題がある訳ではないので、そのまま使用を続けても問題はないとの事。

 

引用元:Apple

引用元:MacRumors

この記事を書いた店舗情報

池袋店

130-0013
東京都東京都 豊島区東池袋1丁目40−3池袋旗ビル1F

03-6877-3810

人気ブログ

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中