iphoneのバッテリーを長持ちさせたい!!

「最近充電の減りが早いな」「充電が一日持たない、、」

iphoneを長年使用していると、誰しもこのように感じる経験があると思います。

今回はバッテリーを長持ちさせるコツをご紹介いたしますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

①過充電・フル放電を避ける

iPhoneに搭載されているリチウムイオンバッテリーは過充電・フル放電に弱いです。

バッテリーに負担をかけないよう、継ぎ足しで充電をするようにしましょう。

特に、100%の状態で充電をしながら動画を見たり、ゲームなどをすると充電と放電を繰り返し、バッテリーに大きな負担をかけてしまうため注意が必要です。

 

②高温を避ける

リチウムイオン電池の最大の弱点は熱です。

バッテリーを高温の状態で長く放置し使用し続けると、バッテリーの寿命を縮めてしまいます。

Appleは0度~35度の環境での使用を推奨しています。

特に、夏の車中でiphoneを長時間放置しないように気をつけましょう。

 

③バッテリーアプリを利用する

「バッテリー・ライフ(Battery Life)」というアプリがおすすめです。

「バッテリー・ライフ(Battery Life)」はバッテリーの消耗度や、バッテリーを変えるタイミングなどを教えてくれるアプリです。

グラフや履歴などによって、バッテリーの詳しい劣化状況を知ることができます。

さらにこのアプリでは、現在のバッテリーの状況から予想稼働時間を知ることができる機能があるため、どのくらい充電が持つのか確認できるため非常に便利です。

 

今回はバッテリーを長持ちさせるコツをご紹介させていただきました。

少し注意を払うことでバッテリーの劣化を防ぐことができるため、みなさまも是非ためしてみてはいかがでしょうか。

source:iphone mania

source:iphone mania

source:アイサポ

Photo:photoAC

この記事を書いた店舗情報

五反田店

141-0031
東京都品川区西五反田西五反田サインタワー9F

03-6417-9758

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中