銀座店では水没修理も対応致します。

ダイワンテレコム銀座店は年内休まず営業致します。

iPhoneが突然起動しない。全く反応しない場合などの際、持主様が気づいていないだけで水没をしている場合が有ります。

iPhone7以降のiPhoneは防水端末ではありますが、濡らしても大丈夫とう物ではありません。

お風呂場などで少し濡れただけでも起動不能に陥る場合もございます。

iPhoneの防水性に過度の期待はしない様にお気を付けくださいませ(__)

 

画像はiPhoneSE4.7インチのロジックボード(マザーボード)の内部

突然電源が落ち、その後から一切使用できなくなったとのご相談を頂きました。

本体を開けてみると、水没マークが赤くなっていた為、どこかのタイミングで水没をしている状態。※本体内部に水分は一切なく、水没マークを除けば水没をした様子ではありませんでした。

起動しない原因を探したところ、ロジックボード(マザーボード)内にショート痕を発見。

この段階で水没修理を行うことをご提案。

水没作業は3時間からのお時間を頂きます。

 

洗浄クリーニングを行った後、乾燥を経て組立となります。

写真の角度が違う為分かりにくいかもしれませんが、ショート痕は落とすことが出来ました。

現在乾燥中の為、起動するか、交換パーツが必要かはこの段階では判断が出来ません。※起動しない場合には基板修理という選択肢も有るのですが、直るかは作業を行ってみないと不明です。

余談となりますが・・・

水没のお問い合わせの際、お電話にて直るか直らないのか、直るなら行こうと思うのですが・・・との、お問合せを頂きます。

結論を言ってしまうと、水没や基板修理は、作業を行ってみない事には判断が出来ません。

水没作業を行う前には、いつ、どんな水に濡らしたのか、濡れた後の本体の状態はどうだったのか、など、詳細を伺った後、持主様に最適なご案内をさせていただきます。

水没や突然の起動不能、リンゴループなどの際には、ぜひ一度ご相談くださいませ。

 

この記事を書いた店舗情報

銀座店

104-0061
東京都中央区銀座6丁目13−7新保ビル 614

03-3547-7117

人気ブログ

新着ブログ

機種一覧

店舗一覧

最短2日!
郵送修理受付中